東京都 「川柳人協会」

発行柳誌名と年購読料川柳文化祭、花久忌、可有忌、川柳忌句会報
代 表 者会長 中島和子
事 務 所事務局長 大野征子
住   所〒120-0013 足立区弘道1-21-22
電 話 番 号03-5681-1390
E-mailomasa358@yahoo.co.jp
ホームページアドレスhttps://www.senryujk.com/
設立年/初代会長昭和23年(1948年)/西島〇丸
句会の開催日場所、会費、句会参加人数11/3 川柳文化祭、川柳文化賞表彰(参加 文化祭100名、文化祭誌上304名 計404名・文化賞は会員推薦で川柳功労者に贈呈)
2/11 花久忌(誌上句会 166名 東岳寺)
5/ 3 可有忌(誌上句会 163名)
9/23 川柳忌(160名)
特 徴 な ど昭和23年に川柳人協会を設立、東京及び関東一円と最近は全国的な会員で構成する。
毎年11月3日に川柳文化祭を開催している。
功労者に毎年文化賞を贈っている。
文化賞の第1回は昭和41年に川上三太郎、村田周魚先生で現在までに47名が受賞。
令和3年現在の会員数は147名。会員は事務局及び理事の推薦で入会する事が出来る。
最近の受賞作品
主な作家の作品
不器用な嘘を置いてく見舞客/江畑哲男
人間の命と綴る反戦記/上村脩
離岸流でした私の恋終わる/齊藤由紀子
土と組む自然の慈悲に見守られ/三田地輝憶
遺伝子が三味の音色にはしゃぎ出す/奥山みつ
追い風に乗ると行進曲が鳴る/近江あきら
お互いのハートに青い鳥見つけ/南川哲夫
同人、会員が
最近発刊した句集
「十年の軌跡」織田順子